足の調子〜後半編〜

 

前回のお話はこちら→「足の調子」

 

 

立っては転げまくっていたその日でしたが・・・

 

とりあえず、その時にできることを考え、

立ちやすくなるのかも?と、

 

滑り止め強化!!

 

 

こんなのを用意してみました。

 

その後、病院にも行ってきました。

 

足もなんだけど、主に腰が悪くなってるよう。

高齢なので、できることは限られるそうですが、

注射を打ち、お薬を数種類もらってきました。

 

 

そしたら、そしたらっ!

 

注射のおかげか、サークル内をホイホイ歩いてるーーーー

足取りがかるぅ〜い!!

(と、いっても・・・いつもに比べてという程度)

 

しばらく、安静にと先生から言われていたんですが・・・

 

 

・・・なんかね。

 

少し軽快に歩き出すと、

ずっと狭い中に入っているのがかわいそうになってきて。

 

病院から3日後くらいにサークルからだしてあげたんですよ。

 

するとその日、

再び転がって立ち上がれない状態に。

 

すぐに元には戻ったんですが・・・

 

 

 

・・・・反省。

 

しばらくお部屋に出すのは控えます。

やっぱ先生の言うとおりだ。

安静、安静で。

 

 

 

 

 

 


足の調子

 

以前、「弱りつつある後ろ足」という記事をかきました。

今日は、その後の様子です。

 

たまに転んだりはありましたが、

病院でもらってたサプリを飲み始めて、

なんとなく前より軽快な足取りのように感じて、

うれしく思っているところでした。

 

 

ところが、ある日・・・・

 

 

?!

 

なんだ、なんだ?!

おかしいっ!!

 

後ろ足が不安定すぎて、すぐ転ぶ。

しかも、いつもより後ろ足が前よりになってない??

 

立ち上がろうとしては、転ぶという繰り返し。

すぅちゃんも、パニック状態!

立たせてあげようとしても、

悲鳴をあげて、立ち上がれない。

 

 

残念ながら、もう病院はやっていない時間・・・

 

ホントこういう時、どうしてあげたらいいのかとアタフタする。

滑りにくいカーペットの上でさえ、立てないという

今までにない症状。

 

 

先代犬は、6歳で亡くなったので

すぅちゃんが初めての老犬との生活。

これから、もっと介護のことも考えていかなくちゃいけないな。

老いていく姿を見るのはやっぱり辛いな・・・

 

 

その日は、ほとんど伏せたままの状態で過ごしました。

 

 

 

《次回へ続く》

 

 

 

 


家の中での迷子

 

こんにちはーーー

お久しぶりな更新です!

 

私と娘は風邪ひきダウンしてましたが、

すぅちゃんはいつも通り元気に過ごしております〜

 

それでは、今日のお話をぜひどうぞ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

いつの間にか玄関に行っては、その場でオロオロしてます。

 

元にいたリビングへ戻れない様子。

(↑決して家が広いとかではない)

 

 

んーーーー脳も目も衰えてきているからかなぁ?と、

抱っこしてリビングへ連れ帰ります。

 

それなのに、しばらくしたら・・・

 

また、抱っこー・・・・

と、繰り返される。

 

いや、また玄関行くってことはそこに居たいのか・・・?

 

 

まぁ、このやりとりもフフフッ♪となってすきなのですよ。

「もぉ〜また玄関行ってぇ〜〜♪」みたいな。

 

 

 

 

 


空腹時の行動

 

朝と夜の計2回、

今のところ、残さずしっかり食べてくれています。

 

ただ、すぅちゃんのベストな量があって、

その量より多く食べてしまうと吐いてしまうので、

計量カップのメモリに注意しながら、あげています。

 

 

そうそう〜

食べるといえば、我が家では時々こんなことが・・・

 

ごはんをあげたのか、あげてないのか?

ちょっと前のことなのに時々思い出せないことが(笑)

 

つい最近も、もちろんありまして〜

(↑色々、衰えを感じるこの頃)

 

 

 

 

すぅちゃんなりの「ごはんまだ〜?」アピール!!

ごはんがくるとピタッと止まるよ。

 

 

 


弱りつつある後ろ足

 

ここ最近、

一気に後ろ足が弱くなっています。

(か、かなしいよぅーーー)

 

 

一生懸命、起き上がろうと頑張ってる様子なんだけど・・・

こーんなことに。

 

 

 

 

なので、気づいたときには、

なるべく立ち上がるのをお手伝いしてあげてます。

 

すると、

すぅちゃんは、こうするとすっと起き上がれてラクみたい。

 

 

一応、フローリングにカーペットをひいていて

滑りにくいようにしてますが、

うっかり、カーペット外を歩くことも多くて。

 

そうすると・・・

 

 

ひょぇーーーーーーー!

あ、危なすぎる!!

 

 

気をつけてあげなくてはっ

 

 

こんな感じで、足が弱くなってきているのを

目の当たりしていて・・・

他に何か、足に負担かからず歩ける方法があればなぁ〜と

感じているところです。

 

 

いつまでも、元気に歩いて健康であってほしいな。

 

 

 

 

 


大変だと感じるおばあちゃん犬の行動

 

(注)本日、排泄のお話です。

 

 

すぅちゃんがおばあちゃんになって、

一番、大変なコト!!

 

 

 

 

 

それは・・・・

 

 

した直後に、片付けられればいいんだけど、

外出してる最中にされては、どうしようもない。

 

ほんのたまに、タイミングが合う時もある。

その時は、娘と両手バンザイ!喜びの舞!!

(↑いや、ほんとそれほどなんです)

 

 

でも基本は・・・

 

 

無の心で片付けです。

 

 

 


月1シャンプーの日

 

 

 

 

 

シャンプー後、

 

私はどっちも好きよ。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3種類のLINEスタンプできました!

《すぅフレ!》

 

 


3度目の発見〜後半編〜

 

前半編のお話はこちらから

 

年明けの通常診察開始日に

さっそくいつもの病院へ。

 

ここは、先代犬の時も通っていた病院です。

 

引越しを何回かしているので色々病院は変わりましたが、

私はここが一番信頼していて、

こちらへ再度引越してきてからはずっと通っています。

 

 

でも、今住んでいるところからは車で1時間弱かかるのが難点。

車の免許がない私は、

夫が運転手になるので家族総出ですぅちゃん病院へ。

 

 

ひょ、ひょえ〜

着いた途端、混雑具合がすごいっ

 

いつも混雑だけど、

年明け最初の診察日だからか?

いつもより、すごいわ・・・

 

 

・・・もう待つわ待つ。

 

結局2時間以上かかりました。

待合室はあれど子供連れは辛い。

じっとしてられないから、

夫と交代で娘と外にお散歩へ。

 

 

そして、やっとのことで呼ばれ診察へ。

 

そして診察中、案の定。

 

 

いてぇよぅ、すぅちゃん・・・

 

 

でも、すぅちゃんも診てもらわないかんと感じたのか?

そこは、ゆるめの噛み具合。

比較的、おとなしくしてくれてました。

(昼間だったから、眠かったのか?)

 

 

診察の結果、

思ってたとおり・・・

 

おそらく、そうだろうと。

 

 

あぁ、そうだよね・・・・

 

でも、病院へ行く前のモヤモヤ感はとれた。

もちろん、病気はすごくイヤなんだけど。

変に自分の頭の中だけで色々考えなくてすむ点がね。

 

 

そして、説明を受けての

わたしたちの結論はというと・・・

 

やはり、高齢ということで全身麻酔での手術はできないそう。

局所麻酔でも、長時間ずっと暴れて抑え込んでいる状態だと

ショック死することも・・・

検査に出すくらいの短時間ならできる。

 

こんな感じのことをおっしゃってました。

(頭が真っ白気味だったので少しあいまいな部分もあります。)

 

 

診察から1ヶ月たちましたが、

今のところ、しこりは大きくなってはいない様子。

良性であることを願うばかりです。

 

 

もうすぐ17歳。

 

これからもっと病気や介護のこととか出てきて、

精神的にも体力的にも大変になってくるんだろうけど・・・

 

 

「まだまだ一緒にいたいなぁ」

 

 

すぅちゃん。

まだまだ元気でいてもらいますよっ!!

 

まずは20歳を目標ね!!

 

 

これからも、家族みんなで

すぅちゃんのサポートや生活を楽しんでいきたいです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3種類のLINEスタンプできました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 

 

 

 

 

 


3度目の発見〜前半編〜

 

昨年12月の暮れのことです。

 

いつものように過ごしていたところ・・・

 

 

んんん?????

 

 

 

「!」

 

あ、あぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

こ、これは・・・・!

 

 

 

今までにも経験あるぞ。

 

おなかの右上あたり、ぽこっとした小さいものが

ひとつ、ふたつ・・・・みっつ!!

 

 

 

 

乳腺腫瘍・・・?

 

 

 

実はすぅちゃん、

過去に2回乳腺腫瘍で手術しています。

 

病気発見は大事。

でも、心はモヤモヤモヤモヤ。

 

 

おばあちゃんだから、覚悟はしてるつもりだけど、

目の当たりすると、やはり色々考えてへこむ。

 

悪性だったらどうしよう。

もう年だけど、手術ってできるんだろうか。

この先、どれくらい一緒にいれるんだろうか。

 

 

もう、自分の頭の中で悪い方悪い方へ考えがふくらむから、

かかりつけの獣医さんの意見を聞くのが私的に一番!!

客観的に的確に答えてくれる。

 

 

とりあえず、年末だったので

年明けにかかりつけの病院へ行ってきました。

 

 

次回へ続きます

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3種類のLINEスタンプできました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 

 


妙な歩き方

 

 

 

 

 

 

なぜ・・・・?

 

 

その姿がムーンウォークもどきで、

ちょっと愛らしい。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LINEスタンプが3種類できました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:42 最後に更新した日:2018/09/03

mobile

qrcode
スマホ版に戻る

contact

お問い合わせはこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ