3度目の発見〜後半編〜

 

前半編のお話はこちらから

 

年明けの通常診察開始日に

さっそくいつもの病院へ。

 

ここは、先代犬の時も通っていた病院です。

 

引越しを何回かしているので色々病院は変わりましたが、

私はここが一番信頼していて、

こちらへ再度引越してきてからはずっと通っています。

 

 

でも、今住んでいるところからは車で1時間弱かかるのが難点。

車の免許がない私は、

夫が運転手になるので家族総出ですぅちゃん病院へ。

 

 

ひょ、ひょえ〜

着いた途端、混雑具合がすごいっ

 

いつも混雑だけど、

年明け最初の診察日だからか?

いつもより、すごいわ・・・

 

 

・・・もう待つわ待つ。

 

結局2時間以上かかりました。

待合室はあれど子供連れは辛い。

じっとしてられないから、

夫と交代で娘と外にお散歩へ。

 

 

そして、やっとのことで呼ばれ診察へ。

 

そして診察中、案の定。

 

 

いてぇよぅ、すぅちゃん・・・

 

 

でも、すぅちゃんも診てもらわないかんと感じたのか?

そこは、ゆるめの噛み具合。

比較的、おとなしくしてくれてました。

(昼間だったから、眠かったのか?)

 

 

診察の結果、

思ってたとおり・・・

 

おそらく、そうだろうと。

 

 

あぁ、そうだよね・・・・

 

でも、病院へ行く前のモヤモヤ感はとれた。

もちろん、病気はすごくイヤなんだけど。

変に自分の頭の中だけで色々考えなくてすむ点がね。

 

 

そして、説明を受けての

わたしたちの結論はというと・・・

 

やはり、高齢ということで全身麻酔での手術はできないそう。

局所麻酔でも、長時間ずっと暴れて抑え込んでいる状態だと

ショック死することも・・・

検査に出すくらいの短時間ならできる。

 

こんな感じのことをおっしゃってました。

(頭が真っ白気味だったので少しあいまいな部分もあります。)

 

 

診察から1ヶ月たちましたが、

今のところ、しこりは大きくなってはいない様子。

良性であることを願うばかりです。

 

 

もうすぐ17歳。

 

これからもっと病気や介護のこととか出てきて、

精神的にも体力的にも大変になってくるんだろうけど・・・

 

 

「まだまだ一緒にいたいなぁ」

 

 

すぅちゃん。

まだまだ元気でいてもらいますよっ!!

 

まずは20歳を目標ね!!

 

 

これからも、家族みんなで

すぅちゃんのサポートや生活を楽しんでいきたいです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3種類のLINEスタンプできました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 

 

 

 

 

 


3度目の発見〜前半編〜

 

昨年12月の暮れのことです。

 

いつものように過ごしていたところ・・・

 

 

んんん?????

 

 

 

「!」

 

あ、あぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

こ、これは・・・・!

 

 

 

今までにも経験あるぞ。

 

おなかの右上あたり、ぽこっとした小さいものが

ひとつ、ふたつ・・・・みっつ!!

 

 

 

 

乳腺腫瘍・・・?

 

 

 

実はすぅちゃん、

過去に2回乳腺腫瘍で手術しています。

 

病気発見は大事。

でも、心はモヤモヤモヤモヤ。

 

 

おばあちゃんだから、覚悟はしてるつもりだけど、

目の当たりすると、やはり色々考えてへこむ。

 

悪性だったらどうしよう。

もう年だけど、手術ってできるんだろうか。

この先、どれくらい一緒にいれるんだろうか。

 

 

もう、自分の頭の中で悪い方悪い方へ考えがふくらむから、

かかりつけの獣医さんの意見を聞くのが私的に一番!!

客観的に的確に答えてくれる。

 

 

とりあえず、年末だったので

年明けにかかりつけの病院へ行ってきました。

 

 

次回へ続きます

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3種類のLINEスタンプできました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 

 


妙な歩き方

 

 

 

 

 

 

なぜ・・・・?

 

 

その姿がムーンウォークもどきで、

ちょっと愛らしい。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LINEスタンプが3種類できました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 


すぅとの出会い〜夫編〜

 

今回はすぅちゃんと夫との出会い編!

 

↓私や父母との出会いはこちらから

「すぅとの出会い」

「父母の反応」

 

夫と結婚前に一緒に住むことになり、

私の荷物やもちろん、すぅちゃんも一緒にお引越しすることに。

この夫の様子・・・

 

 

実は、夫!

犬が苦手なのです!!

 

それを感じとってかどうか?

すぅちゃんの引越し後の様子も少し、おかしい?

 

そして、問題発生!!

 

すぅちゃん、引越しが初めてというわけではなく、

以前にも私が一人暮らしするときに経験済み。

その時は、特に実家暮らしと様子が変わりなかったので、

今回も心配はしてなかったんだけどなぁ〜

 

きっとそのうち、するだろう〜と、

その日は様子を見ることにしました。

 

しかーーしっ!

 

家のトイレでも出ない。

散歩に行っても出ない。

 

あれあれあれ?

どしたの、すぅちゃん!!

 

引越し前に行っていた病院は遠いし、

こっちの病院はどこにあるんだーーーーー

今ほど、ネット環境も充実していなくて

簡単に調べることができない。

 

今まで、大きな病気をしなかったので、

こういうとき、あわてふためく。

 

オロオロオロオロ・・・

とりあえず、どっか病院行かなきゃっ

 

 

トイレの場所はわかってたみたいだから、

おうちが変わり、いきなり知らん男(=夫)といることになり、

ストレスがかかったのかなぁ。

 

犬ってデリケートな動物なんだと感じた出来事でした。

あと病院選びは大事なので、

前もって調べておくべきだと反省です。

 

 

と、こーんな感じで

すぅちゃんと夫の出会いは、

オシッコ出ない事件から始まりました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LINEスタンプが3種類できました!

よろしくお願いします。

《すぅフレ!》

 

 

 

 


一瞬の正月気分

 

 

年も明けたことですし、

せっかくなので、今日はお正月のちょっとしたお話を。

 

 

8年前の12月。

 

それまで、すぅちゃんのお正月を

特別に何かしたことはなかったんですが、

たまたま、行きつけのペットショップで

犬用おせちを販売していることを知りました。

 

えぇ、犬におせちっ!!

そんなのあるのっ!?

 

想像したこともなかった私は、

もうどんなものかと興味津々!!

即予約したのですよ。

 

そして、年末に届き、

年が明け、お正月。

 


普段のすぅちゃんの食事は、

ドライフードとかの基本茶色っぽいものだから、

華があるおせちに皆、くぎづけ。

 

もう人間の食べるおせちのように

きれいに盛りつけてあって。

 

昔はなかった・・よねぇ・・・?たぶん。

初の犬用おせちに、ちょい感動!

 

 

 

 

はい、終了ーーーーーーーーー!!

 

 

キレイな盛り付け、高価なごはん・・・

 

一瞬にしてなくなるという、

うれしいような、切ないような気分・・・

 

おいしかったんだろうけどっ!

おいしかったんだろうけどぉぉっ!!

(↑訳:せっかく奮発して買ったのにぃぃぃ〜)

 

 

すぅちゃんに味わって頂くなんて気持ちはないのかいっ(笑)

↑はいはい、そうだね、そうだね。

 

 

あら、そーいえば・・・

犬用おせちはそれっきり・・・?(←とぼけ気味)

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:42 最後に更新した日:2018/09/03

mobile

qrcode
スマホ版に戻る

contact

お問い合わせはこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ